Pramana

旅行ライター/インドの砂漠で育つアロエヴェラのタブレット(デトックスサプリ)も販売しています。

ちょっとだけホーチミン

先月のベトナム縦断ツアー、続きです。旅の最終地ホーチミンに居られたのは、約3時間。その短い間に「なんか、ここは好き。また来たい」と思えたのは、こんな風景に出会えたからではないかと。気取ったことをいいますけど、本当にそんな感じでした。 

 

統一会堂。1975年4月30日、大統領府であったここに戦車がつっこみベトナム戦争は終結。中の建物はアールデコ調だそう。外の柵となんか違う、と思って。

f:id:tomokonagata:20160309222124j:plain

 

サイゴン大教会フランス領インドシナ時代の建物だそうです。三つの入口のアーチが、それぞれに美しい。

f:id:tomokonagata:20160309222106j:plain

 

こちら、教会の床です。お洒落ですよねー。いまこの写真がお気に入りで、ちょこちょこ背景に使っています。

f:id:tomokonagata:20160309222222j:plain

 

教会のマリア像前にて。ハロン湾でレイシを買って皆に配ってくれたおじさまが、ここでまたモンキーバナナを買ってくれた(笑)。ありがとうございます、本当に美味しかったです。

f:id:tomokonagata:20160309222323j:plain

 

教会の隣、サイゴン中央郵便局の門を見て、「アルハンブラ」を思う私。

f:id:tomokonagata:20160309222246j:plain

 

こちらは郵便局の床。この模様も素敵です。ちょうどいいところにアオザイの女性が通ってくれました。

f:id:tomokonagata:20160309222306j:plain

 

車中からみた市内のバイク店……じゃなくてカフェ! 中には何人いるんでしょうか。

f:id:tomokonagata:20160309222348j:plain

 

ベトナムでたくさん撮ったもののひとつが、この絡まりすぎた電線。謎すぎる。これを見ていたら、映画『エイリアン』を思い出しました。夜中に動きそう…。

f:id:tomokonagata:20160309222408j:plain

 

街角で、一生懸命写真なにかを撮ってる外国人観光客をみて、「あの人、何がおもしろいの?」と思ったことないですか? この日の私は、まさにその外国人でした。 

また行こう。